WEBキャンプ場ガイドブックCAMPWEB > キャンプ道具・グッズ > 不要になったキャンプ用品の処分方法はどれが一番お得?

不要になったキャンプ用品の処分方法はどれが一番お得?



不要になったキャンプ用品の処分方法はどれが一番お得?

皆さん。買い替えや整理などで不要になったり置き場のなくなったキャンプ用品をどう処分されていますか?
近所のリサイクルショップに持ち込んだり、あるいはネットのオークションやフリーマーケットに出している方もおられるでしょう。
せっかく処分するなら出来るだけ手間なく且つ高く売却できるのが一番です。不要になった用品を高く売って、新しい用品の購入資金の足しになるとうれしいですよね。
今回は、不要になったキャンプ用品をお得に処分・売却できる方法をご紹介します。

失敗しないキャンプ用品の処分方法

キャンプ用品の処分方法は大きく分けて以下の3つがあります。
●リサイクルショップに持ち込んで売却
●ネットオークション・フリマで出品
●アウトドア用品の専門買取サイトで売却

それぞれにメリット・デメリットがありますので、順番に見ていきましょう。

リサイクルショップに持ち込んで売却

手間の少なさ ★★★ ショップまでの持ち込みが必要、金額が折り合わなければ持ち帰り
買取価格 ショップによってマチマチながら、一般的には金額はかなり抑えめ
処分にかかる時間 ★★★★★ ショップに持ち込みさえすれば即査定してもらえ処分が完了
おすすめ度 ★★ 持ち込みの手間暇と、金額面で不満が残ることが多く★2つ評価

キャンプ用品の処分で一番に思い浮かぶのがリサイクルショップかもしれません。身近にあり、大手のショップも増えていますので、安心して手軽に買い取ってもらえて非常に便利なのですが、ことキャンプ用品の買取の場合は少し注意が必要です。

リサイクルショップでは家電や家具、食器、玩具まで幅広く多数のアイテムを取り扱っているところが多く、スタッフの方がキャンプ用品の専門的な知識を持っていることはまれです。買い取ってもらうものが家電やゲームソフトなど、きちんと市場価格が決まっているものであれば比較的高く買い取ってもらえますが、キャンプ用品などは専門的な知識がないとその商品価値をはかることが難しいのが実情。その結果、通常の中古品扱いで、かなり金額が低く見積もられてしまったり、せっかく持ち込んだのに買取価格がつかずそのまま持ち帰ることになってしまったり、といったこともあります。

最低限の価格相場を知るために持ち込んで査定してもらうのはよいかもしれませんが、急ぎで処分しなければならないような事情がないのであれば、処分先としては最終手段と考えた方が良いと思います。

ネットオークション・フリマで出品

手間の少なさ 価格設定から出稿準備、交渉、発送まで手間が多い
買取価格 ★★★★★ 自分の好きな金額設定が可能で、うまくいけば高額で売却しやすい
処分にかかる時間 準備から発送、入金までの時間がかかる
おすすめ度 ★★★ 手間暇はかかるが金額面での満足度が高く★3つ評価

最近は個人売買も盛んで、一昔前であればヤフオク、今ではメルカリなどのフリマで手軽に処分ができます。
手軽とはいっても、個人間で売買を行うためにはそれなりの手間がかかります。まずは、市場価格を見ながら価格設定を行い、写真を撮影し、紹介説明文を書き、といった出品のための準備が必要です。
出品してうまく買い手がつけば梱包をして配送まで自分でこなすことになります。また、その間には、出品商品への問い合わせ対応やフリマであれば値引き交渉の対応なども必要です。

通常のフリーマーケットのように販売・交渉自体を楽しめる方であれば、楽しみながらキャンプ用品の処分もできるメリットがありますが、純粋に販売目的だけであれば、仕組みへの慣れが必要でもあり、全てを自分で行おうとすると少し面倒かもしれません。
キャンプ用品はサイズが大きく重量のあるものが多く、送料の負担が結構大きくなってしまうのがマイナスポイントです。またヤフオクもメルカリも落札時には手数料がかかります。手間ばかりかかり、最終的に手にする金額は以外と少なった、といったことにならないよう、送料や手数料を考えながら価格設定を行いましょう。

アウトドア用品の専門買取サイトで売却

手間の少なさ ★★★ 買取申込とダンボール詰めの手間
買取価格 ★★★ 超高額ではないが専門スタッフが査定するので安定的
処分にかかる時間 ★★★ 送ってから査定が開始されるため処分まで数日を要する
おすすめ度 ★★★★★ 送る手間はあるが負担少なく、満足度の高い買取価格で★5つ評価

最後はアウトドア用品の専門買取サイトで売却する方法です。いろいろと買取専門のサイトはありましたが、最近ではアウトドア用品の専門の買取サイトもあります。それだけネットでキャンプ道具などアウトドア用品を売却される人が増えてきているということです。
アウトドア用品の専門買取業者はいくつかあるのですが、使いやすいと感じるのがマウンテンシティというサイトです。⇒ マウンテンシティ公式サイト

マウンテンシティでは、山好きの専門スタッフがキャンプ用品の価値をきちんと理解したうえで買取金額を査定してくれますので、一般的なリサイクルショップと比べてもかなり高額に買い取ってもらえることが多いです。

また、買取までの手間暇が少ないのもポイントです。ネットで申し込みをして、ダンボールにキャンプ用品を詰めて、集荷を待つだけです。あとは査定が完了して合意したら買取完了で現金が振り込まれます。

スノーピークやノースフェイス、モンベルなど、時期によって買取強化ブランドに設定されていたり、テントや登山ウェアが買取強化アイテムに設定されていたり、タイミングが合えば、いつも以上に高値で買い取りをしてもらえることもあります。詳しくは公式サイトをご確認ください。⇒ マウンテンシティ公式サイト

まとめ

いかがでしたか?今回は不要になったキャンプ用品のお得な処分方法をご紹介しました。
メルカリを普段使われている方であれば、さっと写真を撮り簡単に紹介文を書いて、少し高めで出品をしてみて「いいね」の反応を見てみるのもいいかもしれません。
手間をかけたくない方であればアウトドア用品の専門買取サイトで売却するのが一番楽で金額的にも不満が少ないかなと思います。今回ご紹介したマウンテンシティは、買取の際の送料・手数料・返却する場合の返送料が無料ですので非常に使いやすいです。(※査定額5,000円以下でキャンセルの場合はキャンセル送料がかかりますので注意してください)

 スポンサーリンク



キーワード