九州・沖縄エリアのキャンプ場




九州・沖縄エリアのキャンプ場をご紹介します。
海に囲まれた土地柄を活かした海辺のキャンプ場が多い九州・沖縄エリア。温暖な気候で本島に比べキャンプシーズンが長いのも特徴。
海のレジャーも盛んで、海水浴、釣り、スキューバダイビングなど海のアクティビティも充実。

九州・沖縄エリアのキャンプ場検索




九州・沖縄エリアの特選キャンプ場

日向サンパークオートキャンプ場

日向サンパークオートキャンプ場は市街地から南へ10km、日豊海岸国定公園内に位置するキャンプ場。オートキャンプ以外にもログハウスとテントが合体したログテントやログハウスが用意されています。コテージは、119平方メートル(約36坪)のゆったりサイズで冷暖房やお風呂はもちろん、寝具、調理用具などをフル装備。ちょっとした別荘気分を味わいながら、身も心もリフレッシュしてはいかがですか?

久住高原オートビレッジ

久住高原オートビレッジは、清潔な炊事場、水洗トイレを完備したオートキャンプ場。テントサイトに車を止めたその瞬間から、快適なアウトドアライフを楽しめます。目の前に広がる久住高原のパノラマがアウトドア気分を盛り上げてくれます。 露天風呂も隣接しているので、汗をかいてもスッキリです。

 吹上浜海浜公園キャンプ場

吹上浜海浜公園は、南さつま市万之瀬川河口周辺の約110haの区域に「自然と共に呼吸する人間性の回復の場の創造」を基本テーマに建設されています。 オートサイトは40サイトあり、うち12サイトには電気・排水ビットが付属しています。場内にはバンガローやローラースケート場、サイクリングロードがあります。



 スポンサーリンク



キーワード