水族館の紹介

21世紀最初にオープンいたしました海響館は本年度で6周年を迎え、開館以来500万人を超えるお客さまにお越しいただいております。鯨をイメージさせるフォルムは「海峡の街下関」の街並みに自然に溶け込み、レンガ調の外観は対岸に広がる門司港レトロともバランス良くマッチしております。館内の展示は日本一のフクの集積地である南風泊(はえどまり)市場を有する下関市の水族館であることから、100種類以上の世界のフク目魚類を展示しております。また、1階の無料ゾーンには世界に数体しか現存していないシロナガスクジラの全身骨格標本を完全な形で展示しており、その圧倒的なスケールは地球上で最も大きな生物としての存在感を感じさせております。海響館の人気ナンバーワンプログラムの「アクアシアター」ではイルカとアシカとトレーナー、そしてお客様も一体になった楽しいステージが、連日大好評のうちに上演されております。また国内では唯一、スナメリのバブルリングも楽しめます。いつ来てもワクワクドキドキの水族館として「海のいのち・海といのち」をメインコンセプトに、スタッフ一同皆さまのお越しを心よりお待ち申しております。

市立しものせき水族館海響館
人気のアクアシアター
市立しものせき水族館海響館
さまざまなフグを展示

水族館で見られる生物たち

スナメリ、イルカ、アシカ、アザラシ、ペンギン、マンボウ、フグなど500種2万点。

営業時間

通年
9:30〜17:30(最終入館17:00)

料金

大人/1800円、小・中学生/900円、幼児/400円

所在地

山口県下関市あるかぽーと6番1号  GoogleMap

ホームページ

http://www.kaikyokan.com/



るるぶにっぽんの水族館 海のなかまが大集合
全国の水族館から157施設を掲載。ショーやイベント、水族館のタイプ、見られる生き物等、目的に応じて水族館を検索。カテゴリー別大図鑑では、悠々と泳ぐジンベイザメや躍動感あふれるイルカショー、多種多様な魚が見られる大型水槽など、迫力ある写真も。水族館プロデューサー・中村元さんのインタビュー、映画やドラマのロケ地になった水族館などの情報も満載。

海の生き物ウオッチング500
海の生き物ウオッチング500
ダイビングで見られる魚と海の生き物たち500種類を詳しい解説付きで紹介。写真は高精細300線印刷採用。ほかの図鑑にはない写真の美しさで生き物・魚の種類を調べるときに便利。生き物たちを水中写真に撮るときのコツ、テクニックを種類別に紹介。おすすめ撮影レンズ、生息場所などもひと目でわかる。