水族館の紹介

マリンワールド海の中道マリンワールド海の中道は近海を流れる「対馬暖流」を展示テーマに、熱帯から温帯・寒帯の海にすむ代表的な生物たち350種20,000点を彼らの暮らしぶりそのままにご覧いただけます。海とその生物たちに触れ、観察して、海洋知識をひろめ、子どもから大人までが楽しみながら自然の大切さを学ぶ「海の科学館」です。


水族館で見られる生物たち

バンドウイルカ、カマイルカ、コビレゴンドウクジラ、スナメリ、ラッコ、ゴマフアザラシ、バイカルアザラシ、オタリア、カリフォルニアアシカ、シロワニ、エイ類、アカシュモクザメ、ウツボ、ウミガメ、クラゲ、タカアシガニなど。

営業時間

通年
9:30〜17:30(季節により変動あり)

料金

大人/2100円、中学生/1150円、小学生/800円、幼児(4才以上小学生未満)/550円

所在地

福岡県福岡市東区西戸崎18番28号  GoogleMap

ホームページ

http://www.marine-world.co.jp/



るるぶにっぽんの水族館 海のなかまが大集合
全国の水族館から157施設を掲載。ショーやイベント、水族館のタイプ、見られる生き物等、目的に応じて水族館を検索。カテゴリー別大図鑑では、悠々と泳ぐジンベイザメや躍動感あふれるイルカショー、多種多様な魚が見られる大型水槽など、迫力ある写真も。水族館プロデューサー・中村元さんのインタビュー、映画やドラマのロケ地になった水族館などの情報も満載。