水族館の紹介

世界一のスケールを誇るくじらの博物館には、鯨の生態や捕鯨に関する資料などおよそ1,000点に及ぶ貴重なものが展示されていて、わが国捕鯨発祥の地として昔から現代までのおよそ400年の歴史を目の当たりに興味深くひもといていただけます。

水族館で見られる生物たち

アシカ、バンドウイルカ、オキゴンドウ、ハナゴンドウ、シャチ、ラッコ、ドチザメ、ハナミノカサゴ、シイラ、サカタザメなど。

営業時間

通年
8:30〜17:00

料金

大人/1050円、小学生/630円、幼児(3歳〜)/210円

所在地

和歌山県東牟婁郡太地町大字太地2934-2  GoogleMap

ホームページ

http://www.town.taiji.wakayama.jp/hakubutukan/



るるぶにっぽんの水族館 海のなかまが大集合
全国の水族館から157施設を掲載。ショーやイベント、水族館のタイプ、見られる生き物等、目的に応じて水族館を検索。カテゴリー別大図鑑では、悠々と泳ぐジンベイザメや躍動感あふれるイルカショー、多種多様な魚が見られる大型水槽など、迫力ある写真も。水族館プロデューサー・中村元さんのインタビュー、映画やドラマのロケ地になった水族館などの情報も満載。