水族館の紹介

相模川ふれあい科学館は相模川の自然を守りながら、相模川をもっとよく知り、親しみをもっていただくために多くの生き物や資料をわかりやすく展示しております。中でも相模川の上流から下流までを再現した、全長40メートルの水槽「流れのアクアリウム水槽」は必見です。その他にも天然記念物であるオオサンショウウオやミヤコタナゴなど、珍しい生き物たちが皆さんのご来館をお待ちしております。

水族館で見られる生物たち

アユ、ミヤコタナゴ、オオサンショウウオ、ヤマメ、ウグイ、ウナギ、カワアナゴ、モクズガニ、スッポン、トウキョウサンショウウオなど。

営業時間

通年(月曜日除く)ただし、月曜日が祝日の場合は翌日休園
4/30・7/14〜9/2・12/31の月曜日は開園
9:30〜16:30(GW・夏休み期間は〜17:00まで)

料金

大人/300円、小人(小・中学生)/100円、シニア(65歳以上)/150円、幼児(小学校就学前)/無料

所在地

神奈川県相模原市水郷田名1-5-1  GoogleMap

ホームページ

http://www.sagamigawa-fureai.jp/



るるぶにっぽんの水族館 海のなかまが大集合
全国の水族館から157施設を掲載。ショーやイベント、水族館のタイプ、見られる生き物等、目的に応じて水族館を検索。カテゴリー別大図鑑では、悠々と泳ぐジンベイザメや躍動感あふれるイルカショー、多種多様な魚が見られる大型水槽など、迫力ある写真も。水族館プロデューサー・中村元さんのインタビュー、映画やドラマのロケ地になった水族館などの情報も満載。