水族館の紹介

葛西臨海水族園は、自然との交流をテーマに1989年、東京湾岸にオープンしました。マグロの回遊展示を実現した大水槽は圧巻です。北極・南極をも含めた世界の海、東京湾や伊豆七島・小笠原など、さまざまな海域の生き物を展示すると同時に、淡水の川や池の生き物も展示しています。「ペンギンの生態」「海藻の林」「海鳥の生態」など、魚類以外の展示も見逃せません。

水族館で見られる生物たち

フンボルトペンギン、フェアリーペンギン、イワトビペンギン、アカエイ、イソガニ、カツオ、クロマグロ、メガネモチノウオ、ブルーデビル、キンギョハナダイ 、ミナミハコフグ、リーフィーシードラゴン、アカシュモクザメ、ウシバナトビエイなど。

営業時間

通年(水曜日・年末年始除く)
9:30〜17:00(入場券の販売及び入園は16:00まで)

料金

一般/700円、中学生/250円、65歳以上/350円
小学生以下、都内在住・在学の中学生無料(中学生は生徒手帳を持参のこと)

所在地

東京都江戸川区臨海町6-2-3  GoogleMap

ホームページ

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/



るるぶにっぽんの水族館 海のなかまが大集合
全国の水族館から157施設を掲載。ショーやイベント、水族館のタイプ、見られる生き物等、目的に応じて水族館を検索。カテゴリー別大図鑑では、悠々と泳ぐジンベイザメや躍動感あふれるイルカショー、多種多様な魚が見られる大型水槽など、迫力ある写真も。水族館プロデューサー・中村元さんのインタビュー、映画やドラマのロケ地になった水族館などの情報も満載。