水族館の紹介

国立公園「支笏湖」を源とする千歳川は、日本におけるサケマスの近代的な孵化放流事業発祥の川です。その千歳川のほとりに建てられた「千歳サケのふるさと館」は、サケと北方圏淡水魚の一大アクアリウムです。館内には大小の水槽をはじめ、サーモンムービーや川の中の生き物たちを直接観察することができる水中観察室などを備えています。秋には、遡上するサケを捕獲するユニークなインディアン水車なども間近に見ることができます。

水族館で見られる生物たち

サケと北方圏淡水魚など

営業時間

通年(年末年始除く)
9:00〜17:00

料金

大人/800円、高校大学生/500円、小中学生/300円、幼児/無料

所在地

北海道千歳市花園2丁目312番地 道の駅「サーモンパーク千歳」内  GoogleMap

ホームページ

http://www.city.chitose.hokkaido.jp/tourist/salmon/



るるぶにっぽんの水族館 海のなかまが大集合
全国の水族館から157施設を掲載。ショーやイベント、水族館のタイプ、見られる生き物等、目的に応じて水族館を検索。カテゴリー別大図鑑では、悠々と泳ぐジンベイザメや躍動感あふれるイルカショー、多種多様な魚が見られる大型水槽など、迫力ある写真も。水族館プロデューサー・中村元さんのインタビュー、映画やドラマのロケ地になった水族館などの情報も満載。