水族館の紹介

北の海や川の生き物を中心に250種5000点を展示。北海道初のかわいいいコツメカワウソと4月からモモイロペリカンも加わり楽しい仲間がいっぱい。 人気の「ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール」に新入りゴマちゃんも登場。海獣公園ではペンギン、アザラシ、豪快なトドショー、イルカスタジアムのオタリア・イルカショーも連日開催。札幌からはJR、バスなど交通の便も良く、お車では札幌市内から1時間、小樽市内からは15分の距離にあります。遊園地も併設、ご家族お揃いで1日お楽しみいただけます。

水族館で見られる生物たち

コツメカワウソ、ネズミイルカ、ゴマフアザラシ、ウミガメ、セイウチ、トド、フンボルトペンギン、ジェンツーペンギン、バンドウイルカ、オタリア、モモイロペリカンなど。

営業時間

3/17(土)〜11/25(日) 
3/17(土)〜10/31(水) 9:00〜17:00
11/1(木)〜11/25(日) 9:00〜16:00

料金

大人(高校生以上)/1300円、小人(小中学生)/530円、幼児(3歳以上)/210円

所在地

北海道小樽市祝津3丁目303番地  GoogleMap

ホームページ

http://otaru-aq.jp/



るるぶにっぽんの水族館 海のなかまが大集合
全国の水族館から157施設を掲載。ショーやイベント、水族館のタイプ、見られる生き物等、目的に応じて水族館を検索。カテゴリー別大図鑑では、悠々と泳ぐジンベイザメや躍動感あふれるイルカショー、多種多様な魚が見られる大型水槽など、迫力ある写真も。水族館プロデューサー・中村元さんのインタビュー、映画やドラマのロケ地になった水族館などの情報も満載。