最新アウトドアニュース - アウトドアスクウェア提供 > アウトドア雑誌・情報誌 > 秋のキャンプに必須の焚き火特集「CAMP LIFE Autumn Issue 2017」発売

秋のキャンプに必須の焚き火特集「CAMP LIFE Autumn Issue 2017」発売


山と溪谷社から、秋のキャンプに必須の焚き火を特集した「CAMP LIFE Autumn Issue 2017」が販売されました。

盛り上がりを見せるキャンプシーンにおいて、もっともやりたいことといえば「焚き火」。

私の周りにも、焚き火をするためにキャンプに行くという人もるほど、焚き火にハマる人も続出中です。

バーベキューやダッチオーブン料理など、キャンプには料理がつきものですが、ガスコンロではなく、焚き火を使った料理も注目を浴びています。

これまで焚き火の着火方法等のハウツー本は存在していましたが、焚き火を中心としたキャンプスタイルを提案するものは皆無でした。今回は珍しい焚き火の特集で、焚き火マスターの寒川一氏が焚き火のすべてを紹介しています。

個性あふれるキャンプスタイルはインスタグラム上で多く見られますが、焚き火のスタイルも人それぞれ。ただ焚き火台に薪をくべるだけではなく、キャンパーそれぞれの思想が反映された焚き火スタイルは、見る人を魅了します。

■おもな内容
焚き火 STYLE SAMPLE
焚き火のキホン

特集 焚き火主義
僕らが焚き火をする理由
焚き火の物語をつくる
焚き火を中心にレイアウトを考える
焚きつけはフィールドで収集する
着火剤を追求する
薪の種類と特徴を知って使い分ける
薪をつくる道具たち
ナイフ1本でなんでもできる
メタルマッチなら確実に着火できる
薪の組み方は自由だ
薪に火をつけてみよう
炎をあやつる
焚き火料理はおいしい
かまどの組み方
かまどを楽しむ
薪ストーブという選択肢
焚き火の後始末

MY焚き火スタイル
TACKNe
見城 了
猪野正哉
相馬拓哉
早坂英之

女子目線の焚き火にまつわるTIPS集

焚き火台の基礎知識と選び方

焚き火ギアカタログ

注目のガレージブランド
長野修平流ワイルド焚き火料理

秋におすすめのオートキャンプ場ガイド

CAMP LIFE Autumn Issue 2017
価格:1,080円(本体1,000円)
発売日:2017年9月14日
amazon:CAMP LIFE Autumn Issue 2017

関連記事:キャンプ場での焚火の楽しみ方と絶対あると便利なアイテム8選

 スポンサーリンク



キーワード