最新アウトドアニュース - アウトドアスクウェア提供 > アウトドアイベント情報 > スノーシューで氷瀑の間近まで行くツアー「氷瀑スノーシューツアー」開催

スノーシューで氷瀑の間近まで行くツアー「氷瀑スノーシューツアー」開催


2017年12月23日から2018年3月29日の期間、「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、スノーシューを履いて幅20m・高さ7mある銚子大滝(ちょうしおおたき)の氷瀑間近まで行くスノーシューツアーが開催されます。

ツアーでは、日本有数の景勝地・奥入瀬渓流の冬は、厳しい寒さで滝が氷結した氷瀑や、岩から滴るしずくが凍り柱となる氷柱(ひょうちゅう)が見られます。

特に、銚子大滝は幅20m・高さ7mある奥入瀬渓流で最も大きな滝で、冬は迫力満点の氷瀑を間近で見ることができます。

銚子大滝では、シャトルバスから降りてスノーシューに履き替え、氷瀑の間近まで近づきます。冬は雪が降り積もり大地を覆い隠すため、植生を傷つけずに夏は立ち入ることのできないエリアへ入ることができます。そのため、夏に比べ自然を近くで感じることができます。銚子大滝周辺は、冬にしか立ち入ることができないエリアなので、冬限定で迫力満点の氷瀑を間近で見ることができます。

ホテルから銚子大滝まではシャトルバスで送迎し、銚子大滝の前までの雪道はネイチャーガイドがサポートします。ツアー参加者へはスノーブーツとスノーシューの無料貸出も行っているので、雪に慣れていない人、アウトドアが苦手な人でも気軽に参加することができます。

「氷瀑スノーシューツアー」概要
■期間:2017年12月23日~2018年3月29日
■時間:10:00〜11:30/13:00〜14:30 *3月29日は10:00~11:30のみ開催
■料金:無料
■場所:銚子大滝
■定員:各20名(最小催行人数:1名)
■対象:宿泊者限定、4歳以上
■申込:HPで予約、または前日20:00までにアクティビティデスクで予約
*天候により、ツアーの開催中止や時間・場所が変更になる場合があります。
■備考:ツアー参加者へはスノーブーツとスノーシューを無料貸出(18cm~)
防寒着、手袋、帽子の着用をおすすめします。

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル:http://www.oirase-keiryuu.jp/

 スポンサーリンク



キーワード