最新アウトドアニュース - アウトドアスクウェア提供 > アウトドアイベント情報 > ゲームの世界を飛び出しリアルでRPG体験!?「Summer Adventure Camp 2017」冒険者募集中!

ゲームの世界を飛び出しリアルでRPG体験!?「Summer Adventure Camp 2017」冒険者募集中!


アソビズム 長野支社(名称:長野ブランチ)が運営するICT教育プロジェクト「未来工作ゼミ」が、毎年夏に開催しているモノづくり体験キャンプ合宿「Summer Adventure Camp 2017」。

今年のテーマは現実世界でゲームの様な冒険をする『リアルロールプレイングキャンプ』。ゲーム会社の人を楽しませ夢中にさせる発想とエンターテイメント性をキャンプ中の各イベントに活かし、自然豊かな環境の中でワクワクドキドキを存分に体験していただきます。

また、今回のキャンプが、地方の魅力や特徴を活かして、地方創生にもつながるようなコンテンツのロールモデルにもなれればと考えております。ぜひふるってご応募ください。

ゲーム会社ならではのシナリオで、よりリアルなRPGの世界観を提供!
本企画の重要な要素として、主人公の冒険者(参加する子供)達が過ごす王国の世界観作りと、謎解きや仕掛け作りに必要となるシナリオ作りがあります。それは『ドラゴンポーカー』や『城とドラゴン』など多くのゲームを手掛けてきた会社だからこそ生まれてきた世界観となっております。

◆2017年のテーマは『リアルロールプレイングキャンプ』
「ゲームの中の世界に住めたら」「ファンタジーの世界を実際に体験できたら」と考える子供たちが、長野の自然の中で物語の主人公となって冒険を楽しむ、ロールプレイング(役を演じる)キャンプを実施致します。

◆物語と概要
とある国の王様の悩みを冒険者たちが協力し合いながら乗り越え、解決していく物語です。舞台となる自然豊かな森の王国作りでは、廃材やアンティークレンガなどを使い、キャンプ設備やテント、看板などを、中世ヨーロッパのファンタジー世界を思わせる舞台道具として作成します。さらに、王国の住人やその他の登場人物たちは、現役のプロの役者さんを含めた運営スタッフや、学生ボランティアスタッフが手作りの衣装を身につけて演じます。もちろん、子供たちにも自分の衣装を作成して頂きます。

◆ゲストクリエイター・宮尾氏によるスケッチ画
今回、TVアニメ『イナズマイレブン』の監督・宮尾佳和 氏にイメージデザインを担当して頂きました。

参加してくれる冒険者募集中! 締め切り迫る!!
ただいま、「Summer Adventure Camp 2017」に参加してくれる冒険者を募集中です。応募締め切りまで日が迫っておりますので、ふるってご応募ください!

◆応募締め切り
2017年7月23日(日)まで

◆キャンプイベント基本情報
・開催期間:2017年7月27日(木)~2017年7月30日(日) (※3泊4日テント泊)
・会場:いいづなリゾートスキー場(長野県上水内郡飯綱町川上2755-209)
・定員:30名
・対象:小学校3年生~中学校3年生

クリエイターのたまごを育てる「Summer Adventure Camp」の魅力!
「未来工作ゼミ」が2014年より毎年開催している「Summer Adventure Camp」では、ゲームの楽しい要素を教育やモノづくりと結びつけることにより、子供たちに楽しんで自発的に取り組んでもらえると考えております。そのため、弊社のクリエイターが、ゲーム作りのノウハウや発想力を活かし、キャンプ中のイベントやカリキュラムを企画・制作・実施しております。また、当キャンプでは、子供たちと一緒に豊かな自然環境の中で、「必要なモノは、自分で作る」の精神でキャンプ中に使う道具や、取り組む活動で必要なモノなどを自ら考え、作ります。子供たちの生まれながらに持つクリエイティビティーを全力で解放することで、創造性豊かな未来のクリエイターのたまごを育てることを目指しております。

私たち大人は、子供たちに対して、何かにつけ知識や技術を身に付けることを優先的に求めてしまうことが多いかもしれません。しかし、子供たちに豊かな感性を持った大人になって欲しいと願うのであれば、大切なのは、知識や技術ではなく、美しいものを見た時に美しいと素直に〝感じるこころ〟です。人工物に囲まれた便利な暮らしから離れ、自然の中で過ごすことは、子供たちの心を、より開放的にし〝感じるこころ〟を目覚めさせます。そして、魔法や精霊が存在する、不思議溢れるファンタジー世界の暮らしの中では、自然と対話する力や、目に見えない物、精霊や神々などに思いを馳せる想像力(センス・オブ・ワンダー)を高め、ワクワクドキドキする冒険を、体いっぱいで楽しむことができます。そうした子供時代の〝こころで感じる〟体験が種となり、将来、好奇心という芽が出て、自ら主体的に学ぶ力に繋がると考えております。

ゲストクリエイタ―
子供たちにプロのクリエイタ―の方たちとも直接触れ合う機会を設け、創造力を刺激したいと考えており、今回、ゲストクリエイタ―として、先に紹介した宮尾佳和 氏、そして宝亀克寿 氏にもご協力頂くことになりました。宮尾 氏には王国や登場人物のイメージデザインの他に、キャンプ中のワークショップ講師として、宝亀 氏には王国の国王役として当キャンプにご参加頂きます。

<会社概要>
■会社名 株式会社アソビズム
■代表者 代表取締役 大手智之
■資本金 10,000,000円
■設 立 2005年12月6日
■所在地 東京本社:〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフトビル19F
長野支社:〒380-0862長野県長野市桜枝町893 飯田館
■TEL 03-3526-3625(東京本社)/ 026-238-6780 (長野ブランチ)
■FAX 03-3526-5382(東京本社)/ 026-238-6781(長野ブランチ)
■URL http://www.asobism.co.jp/(アソビズム)
https://www.futurecraft.jp/(未来工作ゼミ)
■Email edu-info@futurecraft.jp (未来工作ゼミ)
■事業内容 ゲームの企画・開発/携帯サイトの企画・開発・運営/アソビコンサルティング業務
ICT教育事業「未来工作ゼミ」の運営(※長野ブランチ)

◆「Summer Adventure Camp 2017」特設サイト:https://www.futurecraft.jp/workshop/sac2017

 スポンサーリンク



キーワード