WEBキャンプ場ガイドブックCAMPWEB > キャンプ道具・グッズ > キャンプ経験者200人に聞きました!こだわりたくなるキャンプ用品ベスト10

キャンプ経験者200人に聞きました!こだわりたくなるキャンプ用品ベスト10




キャンプ経験者200人に聞きました!こだわりたくなるキャンプ用品ベスト10


キャンプを初めてみたいけど、どのキャンプ用品を買えばいいの?他のキャンパーはどんなキャンプ用品を使っているの?とお悩みの方もおられるかもしれません。
最初からいろいろとこだわって買い揃えたいところですが、キャンプ用品はこだわればこだわるほどお金がかかるもの。「お金をかけるところ」と「かけないところ」のメリハリを付けてキャンプ用品を揃えることが大事です。

今回、キャンプ経験者200人を対象に、こだわりのキャンプ用品に関するアンケートが実施されています。
アンケート結果を見ると、キャンプ経験者が何にこだわってキャンプ用品を選んでいるのか、どういった目線で選んでいるのか、といったことがよく分かります。
男女別の違いもありなかなか面白い結果になっています。是非、キャンプ用品選びの参考にしてみてください。

こだわるとアウトドアが100倍楽しくなる!キャンプ用品ランキング


調査方法

インターネットによるアンケート調査。全国でキャンプ経験3回以上の方(男性:女性=1:1)を対象に、「こだわるとアウトドアが100倍楽しくなる!キャンプ用品」を選択式回答で質問し1~3位を選出。1~3位それぞれを1票とし、その合計票によりベスト10を算出。
株式会社トレジャー・ファクトリー調べ(調査委託先:株式会社マクロミル)

調査期間:2017年5月18日(木)~5月19日(金)
スクリーニング調査対象数:20,000人
本調査有効回答数:200人
ランキング公開日:2017年7月20日(木)
調査結果詳細:https://www.treasure-f.com/sp/outdoor/


キャンプ用品ランキング調査結果

それではアンケートの結果を順番に見ていきましょう。

第10位:ランタン

ランタン

出典:トレファクスポーツ

第10位はランタンです。これは少し意外な結果でした。
ランタンは、メインランタンから始まりサブやテント内、トイレなど夜間の移動用など、いろいろとお世話になるシーンが多く、もっとこだわる方が多いと思っていましたが思ったほどは票を集めなかったようです。
夕方から就寝までの限られた時間での利用ということもあり、一通り買い揃えたらそのままという方が多いのかもしれません。また女性票が少ないことも一因になっているようです。

ランタンを選んだ方のコメント
  • ランタンもいろんなものがあるので、買い揃えてアレンジを加えるとキャンプが楽しくなります。
  • 今流行りのLEDよりガスの方が趣も雰囲気も醸し出してくれます。シューと言う音もいいですね。
  • 夜真っ暗の中、小さく照らしてくれるランタン。心が和やかになりこれもまたリラックスできるアイテムの1つだと思います。

第9位:アパレル(ウェア・シューズ・帽子)

アパレル(ウェア・シューズ・帽子)

出典:トレファクスポーツ

続いて9位はアパレル。男性票は少ないですが、女性票をしっかり集めてランクイン。
最近ではキャンプ場での楽しそうな写真がインスタに投稿されていることも多く、写真映えを意識して昔以上にファッションへのこだわりが強くなっている傾向がありそうです。

アパレルを選んだ方のコメント
  • 買い物の時点から楽しい。最近では個性あふれる物が多いので見てるだけでも楽しかったり。着るものでテンションも変わる。
  • おしゃれに一番しやすい部分。写真に残す事が多いからやはり見た目はこだわりたい。
  • 山でのキャンプは虫が多かったり、天候の変化が激しかったりするので、それらをカバーし体調を崩したり、けがや傷など嫌な思いをできるだけ少なくなるよう衣服や靴にこだわりたいです。

第8位:テーブル

テーブル

出典:トレファクスポーツ

8位にはテーブルがランクイン。キャンプのかなり長い時間お世話になるキャンプ用品なので、皆さん、割とこだわりを持っておられるようです。
テーブルの使い勝手が悪いと調理や食事の時のストレスがたまってしまうことも。自分のことを考えても、買い足したり、買い直したりと、わりと試行錯誤して今の形に落ち着いているかもしれません。

テーブルを選んだ方のコメント
  • これも常に目に入るものなので、見た目と使い勝手のいいものを使いたいですよね!
  • テーブルの大きさなどで、みんなが集まったりできることが変わるから。
  • 収納と展開のしやすさはもちろん、テーブルとしての使い勝手、耐久性なども考えて選んだのでかなり気に入っている。インドアでも大人数の時には使うくらい気軽に使っている。

第7位:タープ

タープ

出典:トレファクスポーツ

7位はタープ。テントと並ぶ人気アイテムであり、日中の長い時間をタープの下で過ごすことを考えるともう少しこだわる方が多いのかなと思っていましたが、意外な結果です。
高い買い物になりますので、購入前にじっくり考えて、購入後にこだわる余地が少ないのかもしれません。

タープを選んだ方のコメント
  • テントは夜寝るところであって、日中を過ごすならタープが必須。日陰で涼しい風に吹かれながら本を読んだり昼寝をしたり、昼間から酒を飲んだり…滞在型キャンプなら必需品です。
  • 案外タープの下で過ごす時間が多いから、気に入ったものを選ぶといいかも。
  • 昔は使用していなかったが、1度使うとやめられないほど便利なのがタープで、良いものはキャンプの行動幅を広げてくれるので選択は重要。

第6位:ダッチオーブン

ダッチオーブン

出典:トレファクスポーツ

ダッチオーブンが6位にランクインしてきました。アウトドア料理の幅を広げてくれるダッチオーブン。男性からも女性からも票を集めました。
我が家の場合は、昔はローストチキンやパンを焼いたりとこだわっていましたが、最近は逆に手抜きすることが多くあまりダッチオーブンの出番がなくなってしまっています。。。皆さんのコメントを読んで久しぶりに引っ張り出してこようと思います!

ダッチオーブンを選んだ方のコメント
  • ダッチオーブンのあるなしで、キャンプの食事の質が全然違います。ダッチオーブンでやわらかくなった野菜やお肉はキャンプにはマスト!!!
  • 煮込み料理等が格段に美味くなり、普段から活用できる。
  • アウトドア料理で贅沢したいなら、薪の火が使えるダッチオーブンが欲しいところ。キャンプ用や家庭用の鍋ではできない料理とワイルドな雰囲気が最高!

第5位:シュラフ

シュラフ

出典:トレファクスポーツ

5位はシュラフ。男女ともに安定した票を集めています。我が家では、ショップ店員に勧められるままスリーシーズン用を買って、そのまま使い続けていますので、あまりこだわりを感じたことはないのですが。
キャンプ場で夜冷えて寝れないときは最悪ですし、寝心地が悪いとその日のキャンプが台無しになってしまうことを考えると、こだわるべきキャンプ用品なのかもしれません。
といっても、キャンプ初心者の方であれば、スリーシーズン用を買っておけば十分です。こだわるのはもっと後でいいと思います。

シュラフを選んだ方のコメント
  • 後になって思い返すとテントで寝た経験は最も印象に残るし、シュラフの種類によって全く寝心地が違うから。
  • 寒くても暑くても快適な寝心地を提供してくれるシェラフには、高いお金を払ってでもこだわりたいです。
  • 好みの素材や質感があり、人や時期に合わせて選ぶのが楽しいから。また、普段以上に快適さを求めたいから。

第4位:コンロ

コンロ

出典:トレファクスポーツ

4位はコンロ。男性の圧倒的支持を受けて4位にランクイン。キャンプの楽しみと言えば「バーベキュー」という方も多いと思います。火力調整や使い勝手など、コンロにはこだわりたいところです。
今流行のロースタイルでBBQを楽しむのであれば、座りながら焼ける高さのものが良いですし、チェア&テーブルスタイルで立って焼くのであれば、なるべく高さがあるものを選んだほうが体への負担が少なくて済みます。まだスタイルが決まっていない初心者には高さ調整できるタイプがおすすめです。

コンロを選んだ方のコメント
  • 食事のために、キャンプをする。火を制するものがキャンプを制する。
  • 最近、キャンプでも家庭同様に色々なメニューを作る人が増えている。コンロも性能(火力など)が良いと汎用性が格段に高まる。
  • 一工夫されたものもあるので、片づけ・火起こし・持ち運びを考えながら選ぶのがポイントだと思います。

第3位:チェア

チェア

出典:トレファクスポーツ

トップ3に入ってきました。3位はチェア。チェアはキャンプを快適に過ごすために重要なアイテム。皆さん、こだわりを持ってチェアを選ばれているようです。
青空の下のんびり過ごすにも、夜焚火の前でゆったり語り合うにも、チェアに座っている時間は長く、チェアが快適でないとキャンプの楽しさも半減してしまうと言っても過言ではないと思います。それだけにチェアはしっかりこだわりたいキャンプ用品です。

チェアを選んだ方のコメント
  • 座り心地の良いものと悪いものとのギャップが大きく、野外で楽しく、疲れや違和感なく過ごすにはチェア選びは非常に大切!
  • 夕飯も終りくつろいでコーヒーを飲む時に良いチェアは至福の時。
  • 頭まですっぽりくるまれるくらいのチェアであれば外で本を読みながら寝落ちできてとてもいい。
  • キャンプは、座ってしゃべっている時間も長いので、素敵なものだと気分がいいですよね♪ 座り心地かつデザインがいいものがサイコー♪

第2位:キッチンツール

キッチンツール

出典:トレファクスポーツ

2位はキッチンツール。こちらは女性の圧倒的な支持を受けて2位に入ってきました。「オシャレに一式揃えて楽しみたい!」という女性の意見が目立つようです。
キッチンツールが充実しているとキャンプが本当に快適になります。つい便利なグッズがあると買ってしまいどんどんと増えていってしまいます。新しいグッズを使うためにキャンプに出掛けたり。そういう意味では私的には一番こだわりの強いキャンプ用品かもしれません。。。

キッチンツールを選んだ方のコメント
  • 非日常空間ならではの利便性の追求。いかに普段しない料理を楽しんで作り、食すか。盛り上がりにも影響大!
  • アウトドア料理のバリエーションが広がるから。
  • キッチンツールがかわいいだけで料理が楽しくなるから。
  • たいてい料理担当になる私。キャンプだからといって不便なキッチングッズを使っているとテンションが下がるので、アウトドア専用の使いやすいキッチンツールにはこだわります。

第1位:テント

テント

出典:トレファクスポーツ

堂々の1位はテントです!やはりというところですが、男女ともに圧倒的な得票数で2位にトリプルスコアを付けました。キャンプ場での「我が家」と考えれば当然の結果かもしれません。
テントは購入した後も、「意外と狭かった」「天井が高いほうが良かった」など、居住面での快適性を気にすることもあり、最終的に自分にマッチしたテントに出会うまでこだわり続ける方も多いようです。

テントを選んだ方のコメント
  • 1人用もあれば家族用もあり、1日の疲れを癒してくれるのが寝る時に使うテント。ないと困るものでもあります。テント張れば気分も高まりキャンプの時には必需品です。
  • いいものを選んで時短すれば、楽しむ時間が増やせる。
  • どんなテントでも良さそうだけれど、やっぱり違うのがテント。広さは床面積だけじゃない、壁の立ち上がりの角度と天井高が快適性に大きく影響します。
  • 自然の中で寝泊まりできる喜び。
  • もちろん良いものを見ると値段はかなりいくけど、快適な物を見つけた時は行くのがすごく楽しみになるから。


男女別の調査結果

男性 女性 総合
1位 テント(73票) テント(81票) テント(154票)
2位 コンロ(32票) キッチンツール(37票) キッチンツール(54票)
3位 チェア(26票) チェア(27票) チェア(53票)
4位 シュラフ(26票) シュラフ(24票) コンロ(51票)
5位 ダッチオーブン(20票) ダッチオーブン(20票) シュラフ(50票)
6位 タープ(19票) コンロ(19票) ダッチオーブン(40票)
7位 キッチツール(17票) アパレル(19票) タープ(33票)
8位 テーブル(17票) テーブル(15票) テーブル(32票)
9位 ランタン(16票) タープ(14票) アパレル(29票)
10位 アパレル(10票) ランタン(12票) ランタン(28票)

男女ともに「テント」や「チェア」など、キャンプ場での快適性につながるキャンプ用品が上位に入っています。
男女で大きな差が出たのが「キッチンツール」と「コンロ」。キャンプ場での役割分担ということも大きいと思いますが、キッチンツールは女性から、コンロは男性からの支持が多く、得票数で男女差がはっきりと出ています。
意外と男女ともにこだわりが少なかったのが「ランタン」です。重要なアイテムながら、出番の少なさから票が伸びなかったのかもしれません。


まとめ


いかがでしたか?
今回は「こだわるとアウトドアが100倍楽しくなる!キャンプ用品ランキング」をご紹介しました。
キャンプ経験者がどのようなキャンプ用品にこだわりを持っているのかがよく分かります。男女別の違いもあり、なかなか面白い結果でした。
キャンプ初心者の方は、どのキャンプ用品を優先してこだわればよいのか、キャンプ用品を選ぶポイントなど、今回のアンケート結果を参考にしていただければと思います。

今回のアンケートを実施したトレファクスポーツは、スポーツ・アウトドア用品に特化したスポーツ・アウトドア専門のリユースショップ。お得なアイテムも多数あるようですので、お近くにお店があれば行ってみてください。

 スポンサーリンク



キーワード